Archive for the ‘ゲーム’ Category

無人島ゲームアプリ「survival RPG失われた宝の冒険」の攻略メモ

木曜日, 10月 18th, 2018

こんばんは、るーるーです。

育児中もたまにはゲームで休憩したくなります。

私はゲームが父親の影響で昔から好きですが、現在は特に無人島アプリが好きです。

いろいろ無人島ゲームをダウンロードしてやってみて

「survival RPG失われた宝の冒険」

というゲームアプリが面白かったので、その攻略を少し書いていきたいと思います。

私のスマホはアンドロイドなのでプレイストアからインストールしました。

「Survival RPG 失われた宝の冒険」はどういうゲームか

  • 無人島で、食べ物や、物を集めて、道具を作ったり、敵と戦ったりしながら、無人島を脱出することが目的
  • 2Dなので、昔のファイナルファンタジーや、ドラゴンクエストのような感じのマップです
  • レベルアップという概念はない
  • 死んだらキャンプに戻る以外にデメリットはない
  • 外国のゲームなので、すべて英語。でもそれほど難しくはない
  • 次に何すればいいかわからなくなったら、ヒントを見ることができる

無人島ゲームの面白いところ

材料を自分で集めてきて、それで役に立つものを発明し、作る

というところが、私が、無人島ゲームが好きな理由かもしれません。

 

現実の世界でも、何か既製品を買ってすますことよりも、

「自分でなんとか作れないかな」

と考えて、作っているとき、とても楽しいです。

 

できたものは、既製品に比べると美しくはないのですが、

自分で工夫して作ったものにはなんといっても愛着がわき、大事にしようと思えますし、

作ったものを実際に使用している時、楽しい気分になれます。

 

無人島ゲームでは、

「この材料でそれを思いついたか!」

みたいな意外性にも面白みを感じます。

そして、

「Survival RPG 失われた宝の冒険」

では、装備も作成できることが面白かったです。

蛇や魚、クモなどの敵が現れるのですが、

「装備を強くしていって勝てるようになった」

というところに、達成感があります

やっていて特に難しかったところ

  • 大きい虫がいる島の、大きい虫がいるところの真ん中に何かが隠されている、金属探知機?で探そう。というところ。虫が強すぎて、なかなか見つけることができなかった。コットンが生えている方から行ったところの切れない木の近くにあった気がする
  • 食べ物に困ったら、サメがいる海域で釣りをすると、フィッシュより大きなツナが釣れて、それがしばらく回復に役立ってくれた
  • 最後のボスと戦うには、タコが落とすタコの肉??を食べながら、戦うと勝てた
  • 大きなサメも、強いけど倒すとアイテムが手に入る

ゲーム「無人島脱出!探検家と魔獣の心臓」攻略メモ

金曜日, 11月 10th, 2017

こんばんは、るーるーです。

昔からゲームが好きで、今もスマホのアプリでストレス発散したり、ちょこっとゲーム楽しんだりしています。

今回は、「無人島脱出!探検家と魔獣の心臓」というアプリの攻略がどこにも見当たらなかったので書いてみたいと思います。一回クリアしたけど、黒い怖そうな生き物を何匹かライフルで撃ってしまったせいか、バッドエンドでした。

そして、二回目の挑戦、これを書きながらやっていきたいと思います。

1.スタート地点の右上に見える日記の切れ端を調べる

2.動いているきのこはフライングマッシュルームなので、近づいて画面をタッチすると取れる

3.スタート地点から左に行くと山を越えて怖そうな生物を通り過ぎることができる。ここから見える日記の切れ端を調べる。南東の洞くつの行き止まりに・・と書いてあるので南東に向かう

4.ずっと南東に向かうと途中で日記の切れ端。ここから左下に向かうと洞くつがあるので入る

5.洞くつに入って左上に日記の切れ端。一番右端の行き止まりを調べると、フライングマッシュルームが出てくる(行き止まりには何かあることが多いので調べるようにするとよい。)。その隣の行き止まりにがある

6.右の方の洞くつに行き(「水で囲まれた洞くつ」として後にも行くことになる)、一番右奥に永遠の吐息があるのでとる。その隣の行き止まりにもマッシュルームが出てくるポイントがある。

7.島の左端の方に日記と砂浜があり、砂浜で松明をとる

7.斧を装備し、島の左下側にある木を切る。その奥の洞くつに入り、上に行くと、別の場所から出る。そして、行き止まりの草原を調べるともぐらの金づちがある。洞くつの右下に松明を装備して進むと、キノコが見つかる。洞くつの右側に永遠の吐息を装備して行くと生者の休息が見つかる。

8. スタート地点の怖そうな生き物の右上あたりにある、ぐるぐる巻きになっているところの洞くつに入って、もぐらの金づちで岩を壊し、真実の風を手に入れる。その上の方に宝箱があり、水面の鍵を手に入れる。(ここは怖そうな生き物を倒してしまった時は、橋が壊れていたので別のアイテムが必要になりました)

9.そのぐるぐるの洞くつから出て、上の方にキノコを装備して行くと鳥に襲われずに小さな鍵を取れる。

10.真実の風を装備し、島の右下の何かありそうな場所に行くと洞くつ(刀身と柄を一体にさせる祭壇がある)が現れる。ここでさびた鍵を手に入れる。

11.その洞くつの左上の方の洞くつ(後の水に囲まれた洞くつ)で、水面の鍵を使えるが、まだアイテムが足りないので今は行かない。

12.島の右の端の、墓の上にある洞くつ(剣の紋様の洞くつと名付ける)ではまだ鍵をあけることができない

13.島の一番上の氷の洞くつの左上の墓のどれかに死の宝石がある。生者の休息を装備して宝、輝きの槌を取る。

14.こおりの洞くつから左に行くと、墓があり、死の宝石を装備して調べると死の留め金が手に入る。島の右側の墓でも、死の鎖が手に入る。もう一つの墓は、島の左下の洞くつから、永遠の吐息を使っていくところにある。そこの墓で、色々一体となり死の護符になる。

15.島の左上の小屋の鍵も開くので開ける。でもアイテムを拾えないなあ。なぜだろう。次

16.色々島を回ってたら、小屋のアイテムが拾えるようになった。なぜだろう。とにかく、無毒結界を拾った。このゲーム音楽がなんか怖いからいやー><

17.無毒結界を装備して毒のマップへ。小屋で木の板銀の瓶を見つける。

18.島の右の水に囲まれた洞くつで、銀の瓶を装備して輝く水を手に入れる。

19.島の右の小屋に行くのに、木の板を使って橋をかけ(ここにかけていいのかな?)、剣の鍵を手に入れる

20.その下の洞くつで剣の鍵を使って錆びた柄を手に入れる

21.日記を見ると、斧を落とした洞くつ・・とあるので、スタート地点から右の洞くつに行く。真ん中の行き止まりで錆びた柄を装備して調べると、錆びた刀身が出てくる

22.真実の風で現れた洞くつ(島の一番右下)で祭壇を調べると錆びた剣になる

23.島の右の墓の上の洞くつに行く。錆びた剣を装備し、いけなかったところに行けるようになる。巻物を拾う

24.巻物に書いてある通り、ぐるぐるの洞くつと、島の右の水に囲まれた洞くつでポイントを探す。水に囲まれた、とは地理的なものではなく、洞くつマップの中でそういうポイントがあるということ。それぞれの洞くつから永遠の木炭永劫の種火を手に入れる。

25.墓の上の洞くつに行って炉を調べる。ここで輝く水、輝きの槌、錆びた剣が炉に吸い込まれ、煌きの長刀になる

26.島の左下の洞くつに入り、永劫の種火で氷を溶かすと、潮招きが手に入る

27.島の右上から行く、怖そうな生き物が見張っている島の下の洞くつに入る。潮招きを装備して、海?を渡る

28.死の護符を装備して洞くつに入り、煌きの長刀で4つの地面を調べる。そして真ん中に進むとgood end コングラチュレーション!となりました。よかった。

日記に出てくる魔術師についてや、この島はなぜ魔獣の心臓についてだけの文明しかないのか、とか、あの怖そうな生物の正体とか、いろいろ気になることがのこりますが、なかなか楽しかったです。