3歳の虫歯治療とこれから虫歯予防をどうしていくか

こんばんは、るーるーです。

絶対に子どもを虫歯にするまいと思っていたのですが、前歯の歯と歯の間に虫歯ができてしまいました。

見つけてから、すごい速さで(約1か月)でどんどん大きくなっていくのがわかりました。

虫歯になってしまった原因を考え、虫歯にもうならないようにするにはどうしたらいいか、考えてみたいと思います。

3歳の子が虫歯になってしまった原因

  • 自分のお箸では、あげないようにしていたが、実家の母が自分のスプーンであげてしまっていた
  • ソフトクリームを食べるとき、大きいのを子供一人では食べきれないので、みんなで食べてしまい、唾液により虫歯菌が感染した恐れ
  • 夜の仕上げ磨きはしっかりしていたが、朝と昼は、歯磨きをしていなかった
  • 実家に行ったときジュースやお菓子をもらってしまい、甘いものが大好きになる。しかもそのあと、歯磨きしていなかった
  • 何か食べながらドライブする習慣があった。しかも、食べた後口をゆすぐとかをしなかった
  • テレビを見ながら食事しているときが多かったため、あまり噛まなかったり、食事に時間がかかって、歯が脱灰している時間が長かった

虫歯を予防するために虫歯発見後やっていること

  • 本当に食器を共有するのはやめる
  • ジュースをやめる(本当にやめました。もし誰かにもらったら必ず口をゆすげるよう、いつも水を持参しています)
  • ソフトクリームを食べたくなった時のために、ソフトクリームを分けることができる容器スプーンをいつも持参(でも、普段は甘いものをあげず、パパがいるときだけOKとしている)
  • 外出先で何か食べるときに、自分の箸であげなくてもいいように、いつも子供用の箸やスプーンを持参する
  • 甘いものでも甘くなくても、食べたら口をゆすぐ。本当は、歯磨きも普段から持参した方がいいかも!?
  • ドライブしながら何かを食べるのはやめて、「おやつはおやつの時間だけ」と決める
  • 「ヨーグルトを虫歯がある人が食べると、虫歯の進行が速くなる」という記事をネットで見つけたため、ヨーグルトのおやつはやめた(それまでヨーグルトをおやつに毎日食べていました)
  • お菓子が食べたいと言われたらキシリトールガムや、キシリトールのお菓子を食べるようにする(飴や、グミ、ガム、いろいろあるみたいです。歯医者さんで売っているところもあるそうです。でもネットで買うのが早いかなあ)
  • 仕上げ磨きをする回数を一日3回に増やしました(食べかすや歯垢が目に見える分でもけっこうついています)
  • テレビを見ながら食べるのはやめて、だらだら食べをなくし、歯の脱灰する時間を減らす
  • 唾液が歯を直してくれるので、唾液がでやすいガムをあげる
  • 3~4か月に1回フッ素塗りに歯医者に行くといいと言われている(でもフッ素、毒性があるからあんまりやりたくない)
  • 親も虫歯を直す
  • 虫歯予防に効果がある「L8020」のタブレットを購入
  • ぶくぶくうがいができるなら、フッ素入りの歯磨き粉を使う

子どもの虫歯治療はどんな感じだったか

私の歯を治療してくれた歯医者さんで、最初は子供も見てもらおうかと思っていたのですが、歯医者さんが忙しそうだし、説明があまりなく、削られて痛いし不安だったので、別の歯医者にしました。

ヤグレーザーで、虫歯を治療してくれる歯医者さんが、近くにあったのでそこにしました。

こんな田舎でもレーザー治療ができる医者があってよかったです。

初めに私が行っていた歯医者さんでもネットでは「レーザー治療できます」みたいなこと書いてあったんですが、実際は、やっている感じはなかったです^^;

診察台で、虫歯を調べる

歯科衛生士さんかな?が虫歯を調べてくれました。

そして、レントゲン室に案内されました。

レントゲンを取る

3歳の子どもはレントゲン室で一人で大丈夫かなあと心配でしたが、女性のスタッフだから怖くない、と言っておとなしくレントゲンがとれたみたいです。

歯医者さんに診てもらう→治療

虫歯がC2だということで、最初に金属の棒で虫歯のところをカリカリしたあと、レーザー治療が始まりました。

カリカリしてるとき、子供の足がぴくっとしたので、痛かったのかなあと思いましたが、後で聞いてみると「痛くなかった!」ということでした(強がりな子なので、強がっていたのかもしれませんが、多分大丈夫だったのでしょう)

レーザー治療は、歯に当てると、湯気のような煙がでます。

あまり痛くなさそうでした。

そして、詰め物をして完了。

子どもが虫歯になって、歯に対する私の意識が変わりました

今まで、おやつやジュース大好きな私でしたが、子どもが虫歯になってしまったことがショックで申し訳なくて、「このままではダメだ。私の食習慣から変えていかないとだめなのだ。」

と今までの生活を見直すことになりました。

これからは、歯に思いやりのある生活を心がけていきたいと思います。

もう子供の歯も自分の歯も虫歯にならないように、今日この記事に書いたことを徹底していきたいです(私の歯は、何度も削り虫歯治療しているので、もうだめかもしれませんが・・・虫歯だらけの人が、キシリトールガムを常備して普段から噛み、歯磨きとフロスをすることで、7年間虫歯ができていないというネットのコメントもありましたので、頑張りたいと思います)

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す