子育てでもなんでも睡眠は大事!と実感

こんばんは、るーるーです。

先日の記事で、生きる意味は今はこれです!なんて書きましたが、すぐにまたうまく子に接してあげられない日がありました^^;

うまく子育てできない時の状態を、書いておこうと思いました。

  1. 前日の夜に2時間おきにおっぱいがほしいと言って子どもがなくので、おっぱいをあげていた。そのせいか、眠くなったり、精神をととのえるホルモンが出にくくなってやる気がなくなる
  2. 生理前だったので、イライラしたりしたのかもしれない

睡眠って、こんなに大事だったんだと、昔は気が付かなかったというか、昔は睡眠不足でもなんとかやれていたんでしょうね。

きっと若いころでも、睡眠不足が日中のパフォーマンスを落としていることは絶対だと思いますけどね。

そして、生理前だからイライラしたり不調になったりって、ホントに困っちゃいますよね。男も大変なところあるけど、女もまあ~大変ですよね~

このことからわかった子育ての(生活の)教訓

  • 睡眠は、体調を整えたり、気持ちを整えたりするのにとても大事!私の場合は11時半までには寝ないと次の日疲れやすい。私の場合、約8時間睡眠は必要ということですね
  • 生理前は腰が痛くなったり、眠くなったり、やる気がでなくてぼーっとしたり、いろいろ不調があることを頭に入れておく。そして、そのせいで何かが上手くいかなくても落ち込まないこと
  • 生理前の不調は、運動やストレッチで改善できるかもしれない。特に私の場合、帝王切開のせいなのか、おなかの筋肉が縮こまって血行が悪くなりやすいので、お腹を伸ばしたり、腸腰筋を伸ばしたりするストレッチをすること。実際、ベッドに横になって、腸腰筋を伸ばすようにストレッチしていたら、いつもは生理前に腰が痛くて辛いのに、だいぶ楽になった。

まとめ:睡眠時間の確保と、生理前の不調でうまくいかないときもある、ということを受け入れること

これで、睡眠不足による子育てがうまくいかないことを防げます。

それに、生理前の不調のときは、しかたないや、とあきらめることも、自分を追い込まないためには必要です。

友達が言ってくれた、「いつもニコニコしているわけにはいかないよね、体調崩すときもあるし、人間だからね」という言葉も心にしみました。ありがとう!

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA